ビタミン注射をはじめとする美容注射の種類

短時間で効果があらわれる期待が持てるのが、ビタミン注射をはじめとした
美容注射の特徴です。

ホームケアとの併用で相乗効果がえられます。
美容注射の種類は主に、ビタミン注射、にんにく注射、プラセンタ注射などが
ポピュラーです。

お肌を綺麗にしたいという場合にはビタミン注射がおすすめです。
注射に用いられるのはビタミンB群やCが含まれているものが主流で、
複数のものがブレンドされているカクテル注射も人気が高まっています。

ビタミンCは、アンチエイジング効果や美白効果、タバコを吸う方におすすめです。
ニキビや肌荒れが気になる方は、ビタミンB群がプラスされている
ビタミン注射が良いでしょう。

注射の持続期間は基本的には3日から1週間程です。
そのため、効果を持続させるためには週に1回から2回の頻度で
施術を受けることをおすすめします。

スタミナをつけたい場合には、にんにく注射がおすすめです。
ビタミンB1と硫化アリルが含まれている注射です。

冷え性にも効果的です。ホルモンバランスを整え、美肌になりたいという方は
プラセンタ注射が良いでしょう。

プラセンタは胎盤のことで、さまざまな栄養素が豊富に含まれています。
基礎代謝の工場や血行促進、免疫力アップ、抗酸化作用などが期待できます。

コラーゲンやヒアルロン酸も含まれており、お肌にうるおいやハリをもたらします。
ニキビや肌荒れにお悩みの方、乾燥肌の方、シミにお悩みの方、
お肌を白くしたい方は是非試してみてはいかがでしょうか。

プラセンタ注射をうった場合には、輸血の安全性を高めるため、
献血は控えましょう。